7月 2013Monthly Archives

住宅展示場ってどこにある?「住宅展示場ガイド」

自分の家を建てたいなあ・・・という願いが、例えば具体化していなくてもいろんな家を見て回るのはとても楽しいですね。様々な家を見ては、“こんなところに住んでみたい!”“こういうところが便利なのか”“ここをこんな風に変えたい”などなど夢はどんどん膨らんでいきます。
住宅展示場はいろんな家を一度に見られるのがよいところです。
各メーカーの最新の設備やデザインなどをその日のうちに比較検討することができます。

そこで、住宅展示場の案内ガイドサイトをご紹介します。各都道府県の住宅展示場を集めて、イベントや展示場で見られるモデスハウス、住宅メーカーからのお知らせなど見る事ができます。
東京でしたらこちら→住宅展示場ガイド
駒沢公園、馬込、江戸川、環七・加平、練馬、本所吾妻橋などのハウジングギャラリーを公開しています。

都道府県からの検索以外にも、「工法」「住宅メーカー」から検索もできます。もし、こだわりの工法やひいきしている住宅メーカーがあるなら、こちらで検索してみるのも面白いです。
東京で住宅展示場巡りをするなら、「住宅展示場ガイド」をご利用下さい。あらかじめ検討をつけていくと短時間で効率よく展示場を回れることだと思いますので、下調べにご活用下さい。

住宅展示場で住宅を決めるときの注意店

これから家を手にしたいという人は、たくさんの住宅の資料を集めたり、雑誌などを見て夢を膨らませていることでしょう。中には実際に建つ家を参考にするために、知り合いの家を見せてもらうという人もいるようです。

また、住宅の購入を考える人では、住宅展示場へ行って住宅を見る人も多いとされています。住宅展示場は近くにもあるので、さまざまな住宅メーカーが展示する住宅を見るには最適でしょう。

住宅展示場で展示している住宅は、中に入って見ることができます。さらに、各住宅メーカーの担当者からそれぞれの住宅についての特徴などを詳しく説明してもらうこともできるので、住宅展示場では、気に入った住宅があった場合、比較的すぐに住宅購入を決めるという人も見られます。

ただし、この場合、住宅が建つ環境がよくわからないこともあるので、現地調査も必要です。

住宅展示場では、オプションがたくさんついた住宅も多くみられます。実際に買うことになる住宅では、オプションがどこまでついているのかについて確認しなければなりません。これは、住宅が引き渡されてからトラブルになることが多いとされているため、住宅展示場で見た住宅と比較してみることも必要です。